分析検査職

食べることが好きという、
自分の興味を仕事に活かしています。

大井 彩耶

食品検査(検査センター)

高度技術分析センター食品分析部微生物検査・DNAグループ

大井 彩耶

臨床検査学科卒業
2007年入社

私の仕事

近年、社会的な問題となっている「食の安全」を守ることが、私たちの仕事です。現在の担当業務は、コンビニなどで売られている食品や、その原材料などの食品検査です。私たちのグループの専門は微生物検査で、生産工程で汚染されていないか、食中毒菌が含まれていないか、などを検査しています。同じ部内には、栄養成分を調べたり、DNA検査で米や肉種判別をしているグループもあり、幅広い観点から「食の安全」を支えています。
忙しい毎日を送っており、特に食中毒シーズンなどの繁忙期に検体数が多くなりますが、それでも「食」という自分の好きなことに関わっているだけに、充実感があります。

キャリアステップ

入社当初から、一貫して食の安全に関わる仕事を担っています。

2007年
入社
2007年
食品検査部 微生物検査グループ
2012年
高度技術分析センター 食品分析部 微生物・DNAグループ

入社動機

臨床検査技師として就職先を探していましたが、当社のホームページで米の遺伝子検査など食品検査に関わっていることを知り、興味を持ちました。