営業職

ロジカルな思考と絶えざる努力で
ドクターの信頼を獲得していきます。

浅海 健

医療機関への営業

臨床検査事業本部第1統括営業部
首都圏第1営業部東京第2営業所

浅海 健

農学研究科バイオサイエンス専攻修了
2011年入社

私の仕事

当社の営業活動は、病院のドクターを訪問し、当社の診断薬や診断機器、臨床検査サービスを案内するのが基本ですが、病院の経営者に各種の製品やサービスを組み合わせた提案を行うこともあります。また、診療科目や症例を問わず、担当病院のドクターすべてを相手にしますので、医療全般に関する幅広い知識が求められます。
私が所属する営業所は先進医療や難病を扱う病院が多く、より先進的かつ専門的な知識が求められます。幸い、私は大学院で培った知識もありますので、例えば新しい検査項目を紹介する際にも、自分なりの意見も合わせて説明するなど、ドクターに信頼いただけ、相談していただけるような営業活動を心掛けています。

キャリアステップ

2011年
入社
2011年
臨床首都圏営業部 首都圏第1エリア 東京第2営業所

入社動機

就職にあたっては、研究職ではなく、人との対話を通じて論理的な思考を活かせる営業職を志望していました。メーカーとサービス業という両側面をもつ当社であれば、さまざまなアプローチで医療に役立てると考え、入社を決めました。

印象に残っている出来事

ある病院に検査キットを売り込んでいたものの、不採用になったことがあります。その後も定期的に訪問し、いろいろと情報提供に努めていたところ、別の機会に採用いただけることになりました。その際、ドクターから「いつも貴重な情報をもってきてくれるから」と言っていただけたことが、強く印象に残っています。

今後の目標

当社には、検査機器や試薬を提供するとともに、ブランチラボとして検査を請け負うなど、多様な事業を活かして病院経営をトータルに支援できる強みがあります。この強みを活かして、大規模な総合提案をできるようになることが目標です。そのため、知識を深めるだけでなく、多くの関係者との信頼関係を築いていきたいと思います。

メッセージ

就職活動では、企業に対して素直になれる人が成功するのではないかと思っています。面接に当たっては、緊張せずに、リラックスした気持ちで面接官とのコミュニケーションを楽しめればいいのではないでしょうか。そのためにも、自分の経歴の中で、自信の持てる出来事を前向きに話しましょう!